セミナーレポートと参加者の声

セミナー、交流会の様子と参加者の感想をご紹介いたします。

セミナー 一覧

  • 2021年5月21日(金) クローバー運用報告会2021春

    参加者の声

    個人名とファンド名以外、内容はわかりませんでしたが、知識がある方にとってはとてもいいものではなかったと存じます。わたしの理解が正しいならば、運用実績は最高で5割増しとご報告があったと思います。株が当たった時のように2倍3倍になることはないのだなと思いました。投資信託、株ともド素人です。社長の多根さんはスイス在住かと思っていました。奥出雲恐竜博物館の受付にご著書があったから拝読いたしました。(40代女性)

    久し振りの運用報告会でしたが、この一年のファンドの中身の組み替えが、よく分かりました。一般の投資家が直販で購入することができるファンドを減らし、ここクローバーでしか購入することしかできないファンドを増やすなど、クローバーらしさが顕著に表れた年だったのではないでしょうか。今後の成長に期待したいと思います。(50代男性)

    確かに、個人では購入し辛いファンドの組入れが増えましたね。ファンズオブファンズの特色が活かされていると思います。(40代女性)

    参加させていただきましたが、(いいところ聞き逃したようで、ファンドの入れ替えなど)。QAも皆さんされてて楽しかったです。樋口さんのお話、QAのお答えは私には新鮮です。 コモンズを外したとの社長のお話で、基本、個人でも買える投信は入れないで欲しいと思いました。今回のお話でもあった、ふさわしい投信を見つけてくるという多根さん皆さんの眼力を信用しています。いつも貴社のセミナー楽しみにしています。主催者の皆さんの誠意はいつも感じます。顔出しせずにすみません。(60代男性)

    動きの激しいコドモファンド、対照的なおふくろファンド、それぞれ一年間の運用の流れ、よくわかりました。中川さんが頑張って進行されてましたね。(40代男性)

    組み入れファンドについて、直近一年か数年でどんな局面で効果を発揮したとか逆にこういう局面ではイマイチなどのお話をもう少し多くお伺いできればさらに勉強になります。(30代女性)

    セミナーから少し離れますが、運用報告の中の樋口さんのコメントに 「変化が生まれるということは、機会が生まれるということ」とありました。 確かにその通りだと思いました。(70代男性)

  • 2021年4月26日(月) 【ネット中継】「クローバー《秘》投資政策セミナー2021.4」(終了)

    参加者の声

    ・長期投資について生きた声が聞けて、改めてなるほどと思いました。私の場合、始めてまだ4年ですが、励みになります。もっと早く気づいていればと悔やみます。 なじみにないことであっても、一度聞いたことは理解が強化されて、ゆくゆく納得できるものと思っております。これからも参加できるときはしたいです。(60代女性)
    ・自分が説明を聞いているときいつも意識していることなんですが、長期投資の運用を前提に説明を聞いているのだから月次や四半期、年間の動きが長期とどんな関係になっているんだろうか?という事を意識して聞いています。時間軸が短い(短期)の説明をしている時に、その話が長期目線ではどんな影響があるのか?(無視できる話か、もしかしたら長期目線でもリスクの芽なのか)というコメントなんか付け足されるとより勉強になるかな?(50代男性)
    ・年配の諸先輩方のリタイア後の、生の声を聞けて長期投資のリテラシーが、私自身勉強してきて良かったと実感。これから、私でわかる知識をどんどん開放して、みんなで資産形成運用管理していきたいです。(40代男性)
    ・3者の持ち分が明確に分かれて説明をして頂いたので、メリハリ感を感じます。 質疑応答を含めて60分程度の配分は適当と思います。 出席する頻度が多い人でも、毎回違う話題を話せるので、自己紹介形式の 懇親会は良いと思います。(50代男性)
    ・今の世界の状況、よくわかりました。 ジャンク債や、ゴールドの動向等、多岐に渡り参考になりました。社長が、最後に、さらにコンパクトにまとめてくれるのが、わかりやすくて、安心できます。市場の急落タイミングの予測や、初歩的な質問まで、プロの樋口さんが丁寧にこたえてくれるのが、いいですよね。 (40代男性)

  • 2021年4月23日(金) 「長期投資で市場に勝つ!」ってホントにできる? 
    ヴァレン・キャピタル・パートナー
    フロラン・ベルサーニ氏 , フランソワ・バザン氏
     オルタナティブ・キャピタル・エンタプライズ株式会社
                        江畑 真一 氏 

    参加者の声

    ・ZOOMはすごいですね、パリの運用者の話を直接聞けるし、江畑さんの解説も  ソフトな感じで音楽や映像を入れたプレゼンでしたから、とても分かりやすくて  聴きやすかったです。そして、上昇時には市場についていき、下降時に市場ほど下がらない運用をきちんとされている いいファンドだということがよくわかりました!(60代女性)
    ・ヴァレン・キャピタル・パートナーズのEbata Shinichi様からのご説明、 とてもお上手で聞きやすかったです。ボトムアップアプローチを徹底され、少人数ながらも 国別配分、業種配分等インデックスとは異なり、中々ユニークなアクティブ運用をしているファンドであることまた、承知しました。また、下落リスクへの備えもオプションを使って、全体の5%を限度に保険していることも大変興味深かったです。世界にはこのような小体ながらも特異性をもった運用会社が存在していてそれを貴社のコドモファンドを通じて投資することによって、関わっていることをとても幸せに感じた時間でした。  (60代男性)
    ・声も聞きやすく難しい内容でしたがそれでも分かり易く伝えて頂いていると思いました。(50代男性)
    ・社長様が噛み砕いて表現して頂き、理解でしましたが、難しかったです。現地の方々が日本語を駆使されて話されていたので、とても刺激になりました。次回はフランス語で対話したいと思います。宜しくお願い致します。(50代男性)
    ・ヴァレンのファンドの説明 、中身は結構複雑でしたが、よくわかりました。 保険の部分があるので、急落時に慌てなくても大丈夫ってのが、いいですよね。 江畑さんも参加していただいて、面白かったです。 説明上手のうえ、声が素敵ですよね。(40代男性)
    ・動画は多少雑音らしきものがありまさしたが、問題ありませんでした。 保険のようなファンドということで、手数料など多少心配していましたが、上限を設定しておられるなどの説明があり、安心しました。ボトムアップでの銘柄選択をやっておられるなど、クローバー・アセットマネジメントならではのファンド選択だと思いました。(60代男性)
    ・小生にはレベルが高すぎ、理解できない部分がかなりありました しかし、そういうハイレベルなファンドで運用するのが、クローバーさんだと理解して ますので、問題ないです、これからも信じて託していきます。また、江畑さんの誠実な説明には好感がもてました。(70代男性)
    ・事前準備も含めてしっかりとした作り込みをされているところがとても良かったです。 画像データの重さはさほど感じませんでした。1番魅力的に感じたことは、ヴァレンのファンドがコドモファンドでしか買えないところです。コドモファンドで取り扱われているファンドに携わっているファンドマネージャーやアナリストの方々の実際の講演を見聞き出来ることは、本当に素晴らしいと思います。(40代男性)
    ・ 一番印象に残ったのは、下がるときはあまり下がらなくて、上がるときは インデックスと同じように上がるという運用を目指すということでした。(70代男性)
    ・ポートフォリオの半分以上が、消費財向けという見たことないポートフォで興味深かったです。質問時間が短くあせりましたが、皆さん、ほぼチャットだったので、コンパクトで良かったです。質問数もさばけるから、他の人の質問もいろいろ聞けて勉強になります。(40代女性)

  • 2021年4月12日(月) 【ネット中継】
    「わが国中小型成長株投資の意義と魅力」
    エンジェルジャパン 永嶋 聡氏(終了)

    参加者の声

    ・ファンドマネジャーさん来る時はせっかくなので磯野さんからでも、ワンパターンでも良いので毎回2、3件質問していただけると誘水にもなるというか、自分の聞きたいことはこれだったんだなんてこともありで。これからもセミナー期待すごくしています。よろしくお願いします。(60代 男性)
    ・永嶋さんのプレゼンがとても熱意があり、この方に託してみたいと感じました。宇佐美さんのカリスマチームと思っておりましたが、頼もしい一面が伺えて有意義な時間でした。(40代 男性)
    ・個別株投資は、ほとんどしませんが、カタカナの会社ばかりでとてもついていけません。(70代 男性)
    ・コロナ禍の激変の早さに対応できた中小企業の機動力は大きな結果を出していると思いました。これら選りすぐりの中小型株に投資したアクティブファンドに今後益々期待したいと思いました。日本においても、縮小してい職種がある反面、求められる職種もあり,いち早くその流れに乗ることが重要と痛感しました。このような時代の流れを感じ取ることができるのも、クローバーのセミナーの良さですね。(50代 男性)
    ・膨大な取材をこなしながら、一つ一つの組入銘柄をきっちり説明される≒深く、定点で分析されていることが、非常に良く分かりました。特に気になる銘柄の見切り時、朝日インテックを例として挙げて頂き勉強になりました。(40代 女性)
    ・今回は、交流会には出られませんでしたが、盛会でよかったですね。オンラインの限界もあると思いますが、ZOOMセミナーで海外or東京にいる運用者の声をリアルタイムで聴けるのは、地方にいるものとしては、ありがたいことです。(60代 女性)
    ・個別銘柄のことは追いきれませんでしたが、よいファンドであること、その裏にある地道な調査がわかり、安心感が持てました。ネット交流会は、緊張がとれてよかったです。短く自己紹介の場があればよかったかとも思いました。(60代 女性)
    ・遅れて参加で前半聞けませんでしたが、個別株の説明、とても面白かったです。クローバーの新入社員さんの自己紹介も、良かったです。若いお二人がいろいろと学ばれる過程は、これから投資を始める人たちに参考になると思うので、強力な先輩社員さんを頼って、がんばってください。(40代 男性)
    ・永嶋さんの発表は、よく整理されていて内容も豊かで、とても良かったです。速過ぎる、という意見もあったようですが、私はそれほどとは思いませんでした。逆に、途中でカットされた資料があったのが残念なので、もう少し発表時間をとっても良かったかと思います。(60代 男性)

  • 2021年3月18日(木) 【ネット中継】「クローバー《秘》投資政策セミナー2021.3」(終了)

    参加者の声

    画像、音質は満足できるものでした。 酔いがまわったせいか短く感じました。(男性 60代)
    今回、より具体的な運用の方向性聞けて良かったです。 イギリス株ETFや、債券運用の話、理解できました。 説明の時に、樋口さん、社長、磯野さんの会話があって、 実際の投資政策委員会の感じに近いのでしょうか。 交流会は、大変参考になりました。 北欧フィンランド発のフードデリバリーサービス「Wolt(ウォルト)」が大阪でサービス開始等、 皆さん、色んなことよく知っておられますね。(男性 40代)
    セミナー(含む質疑応答)を60分で終了したことは、メリハリがあって良かったと思います。世界的に、新型コロナに対するワクチン接種が進んでいる状態で、金融緩和に対する経済に与える影響の変化を感じることが出来ました。刻一刻と変化する状況でも、長期投資家として腰を据えて、ファイナンシャル・インディペンデンスを目指していきたいと思います。 (男性 50代)
    ヴァレン・セレクションの滑らかな右肩上がりの チャート。優秀なスタッフ集団 凄いですね。(男性 60代)
    懇親会のスタートが早くなったぶん、少しの時間でしたが懇親会に参加できてよかったです!セミナーのほうで質問するようなことではないけれどご意見を伺いたいなと思うトピックが時々あり、本当は懇親会も毎回参加できればいいのですが。コロナ禍で難しい相場と感じている中、毎月このようなお話をお伺いできる機会を頂けて、本当にありがたいです! (女性 30代)
     現在、投資のパフォーマンスは、良好です。 もうバブルに近づいているということでしょうか。いずれ調整はあるかとは思っていますが。 (男性 70代)