世界で一番お客様を幸せにするファンドでありたい クローバー・アセットマネジメント株式会社

2019.04.25現在

コドモファンド

基準価額(円) 17,455
前日比(円) +58
純資産総額(百万円) 7,302

浪花おふくろファンド

基準価額(円) 20,446
前日比(円) +58
純資産総額(百万円) 1,233

らくちんファンド

基準価額(円) 17,007
前日比(円) +60
純資産総額(百万円) 947

かいたくファンド

基準価額(円) 20,952
前日比(円) +112
純資産総額(百万円) 749

10連休に関わる各種対応について

「天皇の即位の日及び即位礼正殿の儀の行われる日を休日とする法律」の成立に伴い、2019 年4 月27 日(土)から2019 年5 月6 日(月)にかけて、休日が10 日間連続致します。

弊社におきましても、お客さまにご不便をおかけする場合がございます。

詳細につきましては、3月11日掲載の「10 連休に関わる各種対応について」のお知らせをご参照いただき、何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

また、マイページにつきましては、下記日程で、システムメンテナンスを実施致します。メンテナンス中はマイページへのアクセスができなくなりますので予めご了承ください。

システムメンテナンス実施日:2019年4月28日(日)9:00~16:00(作業の状況により前後する可能性がございます。)

  • コドモファンド 一億人の投信大賞 2018 3年連続受賞
  • あいのり投資一生お金の不安から解放される億万長者の投資術
  • 世界で一番お客様を幸せにするファンドでありたい
  • お客様本位を実現するためのクローバー 5つの約束
  • Facebook
  • クローバーBLOG
  • 月次レポート TIME×SPACE
  • 出張セミナー&いつでも投資相談!!

セミナー情報

セミナー、交流会を好評実施中です!

クローバー・アセットマネジメントでは投資家のみなさまを対象にセミナーを開催しております。セミナーは「はじめる」「ふやす」「いかす」の3つのカテゴリーをご用意し、初級者から上級者までそれぞれを対象として行っております。

セミナーのあとには交流会なども催しており、参加者のみなさまに好評いただいております。

セミナー開催予定

私たちが育てている4つのファンド

クローバー・アセットマネジメントが運用しているファンドには、小難しい横文字の名前はついていません。何よりもまず親しみを持っていただくために、個性や特徴をわかりやすく表しています。そのファンドたちを簡単にご紹介します。

コドモファンド 一億人の投信大賞2018 3年連続受賞

コドモファンド 一億人の投信大賞2018 3年連続受賞

あらゆるファンドをベストミックス
コドモファンド

お客様に本当に良いファンドを提供したい。「コドモ」という名前にそんなピュアな思いを込めました。市場環境に合わせて、株式に限らず債券、不動産、コモディティなどあらゆるタイプの旬のファンドを、世界中から選りすぐって投資します。クローバーのスタッフはもちろん、グループ企業やその社員が多く購入しているのもユニークな特徴の一つです。3年連続「一億人の投信大賞」に選ばれました。全ての方にオススメです。

詳しくはこちら

どっしりと株式に長期投資
浪花おふくろファンド

頼れる「おふくろ」さんのように、短期の変動にこだわらず、どっしりと長期で託せるファンドを目指します。内外の株式ファンドから、実力のあるファンドを選んでバランス良く配分。中長期でお預けになる方にオススメです。

詳しくはこちら

国内外の株式に仲良く投資
らくちんファンド

国内、海外から実力のあるファンドを選出。日本株と海外株に仲良く半分ずつになるように投資します。簡単に分散投資が出来る「らくちん」なファンドです。
※投資比率は相場環境により変動する場合があります。

詳しくはこちら

たっぷりと海外株式投資
かいたくファンド

新興国を含め、世界の成長に投資するファンドです。海外を中心とする株式ファンドから実力のあるファンドを抽出。投資対象を世界に広げたいという「かいたく」精神をお持ちの方、また既に日本株ファンドをお持ちの方にオススメです。

詳しくはこちら

個性たっぷりのこんなメンバーでファンドを運用しています

東京

  • 代表取締役社長 運用部長 多根 幹雄の写真代表取締役社長
    運用部長
    多根 幹雄
  • 専務取締役 運用担当 磯野 昌彦の写真専務取締役
    運用担当
    磯野 昌彦

ジュネーブ

  • 取締役 運用担当 峯岸 秀孝の写真取締役
    運用担当
    峯岸 秀孝

さまざまなジャンルの実業経験者3名が、その経験を活かしファンド運営を行っています。月一回の投資政策委員会は、東京⇔ジュネーブのネット会議となります。グローバルなネットワークに基づいた独自の視点は、数ある国内ファンドの中でもユニークなものであると自負しております。

詳しくはこちら