Q&A

総合取引口座開設

口座開設するにはどうしたらいいの?

Webで口座開設」からお申込みください。当社で、内容の確認およびデータの登録完了後、お客さま控えを簡易書留郵便で郵送します。お客さまは、このお客さま控えをお受取りになることで、お取引を開始することができます。

本人確認書類ってどのようなものですか?

「個人番号のわかる番号確認書類」および「氏名・住所・生年月日等の確認ができる身元確認書類」の両方が必要になります(下記参照)。
画像を拡大する 確認書類

未成年者の口座は、開設できますか?

未成年の方でも口座開設は可能です。ただし、続柄が確認できるご本人確認書類と親権者の同意書が必要になります。また、所定の申込用紙が別にありますので、当社業務管理部(通話料無料ダイヤル:0800-5000-968)までご連絡ください。

海外に住んでいても口座開設は、できますか?

申し訳ありませんが、ご開設いただくことはできません。口座の開設は、日本国内居住の方に限らせていただいております。
また、口座開設後に日本国内に居住されなくなるときは、事前に当社業務管理部(通話料無料ダイヤル:0800-5000-968)までご連絡ください。

共同名義の口座は、開設できますか?

申し訳ありませんが、共同名義での口座開設はできません。

登録している情報を変更したいのですが・・・。

まずは、当社のホームページ(各種変更手続き)またはお電話(通話料無料ダイヤル:0800-5000-968)にて「変更用紙」をご請求ください。「変更用紙」に必要事項をご記入のうえ、返信用封筒にてご返信ください。なお、お名前・ご住所の変更には、ご変更内容が確認できるご本人確認書類も必要になりますので、あらかじめご用意ください。

特定口座

特定口座とは、どういったものですか?

2009年から証券税制が改正され、ファンドの解約によって生じた利益は『譲渡所得』となり、原則として確定申告が必要になりました。特定口座とは、この確定申告の手続きを簡単にできる税制上のしくみです。

一般口座と特定口座の両方を開設することができますか?

新規に口座開設されるお客さまは、特定口座でお取引きをするか一般口座でお取引をするかを選択していただきます。なお、特定口座のご開設に際しては、①原則として確定申告が不要の『源泉徴収あり・配当等受入あり』か、②ご自分で確定申告していただく『源泉徴収なし』を選択していただきます。

特定口座(源泉徴収あり)とは、どのような仕組みですか?

ファンドの解約の都度、その年の年初から通算した損益を算出します。その上で、超過徴収となった分については還付いたします。なお、お客さまから源泉徴収した税金は、翌年の1月にお客さまに代わり当社が納税いたします。ただし、当社のファンドの損益とその他の株式・投信との損益の通算、譲渡損失の繰越控除等をする場合は、特定口座を利用していても確定申告が必要です。

取引について

ファンドの購入・換金の流れを教えてください。

ファンドの購入・解約の流れについては、当社ホームページ(お取引について)をご覧ください。

10万円を振込み、そのうちの5万円分だけを購入することはできますか?

できません。お振込みいただきました10万円全額がファンドの購入に充てられます。お振込みされる金額は、お間違えのないようにご注意ください。

購入代金の振込みにかかる振込み手数料は、誰が負担するのですか?

「スポット購入」のご購入代金を振り込まれるときにかかる振込手数料は、お客さまのご負担となります。その額は、お振込みをされる金融機関や時間帯によって異なりますので、各金融機関等でご確認ください。「毎月つみたてサービス」の自動引落しにかかる引落し手数料は、当社が負担いたします。

名前の変更を届け出ずに、新しい姓で振り込みできますか?

振込者の名義と当社口座の名義人とが異なりますので、ご入金をお受けすることはできません。早急に変更のお手続きをしていただく必要がございますので、当社業務管理部(通話料無料ダイヤル:0800-5000-968)まで、ご連絡ください。

マイページについて

マイページサービス申込みの条件を教えてください。

本サービスのお申込みは、以下の条件をすべて満たされるお客様に限らせていただいております。
(1)弊社において、総合取引口座を開設していること
(2)お客様ご本人(未成年の場合は親権者)の利用であること
(3)「電子交付サービス」をお申し込みいただいているお客様に限ります。
「電子交付サービス」のお申し込みがまだの方はこちらからご登録下さい。
(4)弊社が定めるインターネット接続のご利用環境をお持ちであること
なお、すべての条件を満たされた場合でも、お客様のご状況(海外にお住まいになられた場合など)により、ご利用の制限をかけさせていただくことがございます。

利用できるOS・ブラウザ環境を教えてください

当WEBサイトは、以下のWEBブラウザでご覧になることを推奨しております。
ただし、推奨WEBブラウザ以外でのご利用や、推奨WEBブラウザによってもご使用の機器や設定により、
ご利用いただけない場合や正しく表示されない場合がございます。
Windows  IE10.0~11.x、Firefox最新版、Chrome最新版
Macintosh Safari最新版、Firefox最新版、Chrome最新版
スマートフォンおよびタブレット(専用サイトではございません)でのご利用も可能です。

推奨ウェブブラウザよりも低いバージョンをご利用の場合は、下記のダウンロードサイトから最新のバージョンをダウンロードすることができます。
Internet Explorer ダウンロードサイト
http://windows.microsoft.com/ja-jp/internet-explorer/download-ie
Firefox ダウンロードサイト
http://www.mozilla.jp/firefox/
Safari ダウンロードサイト
http://support.apple.com/ja_JP/downloads/#safari
Chromeダウンロードサイト
http://www.google.co.jp/intl/ja/chrome/browser/

【その他】
・Adobe Reader
・Cookie , Java Script ,スタイルシートの有効設定
・画面サイズ 1024×768以上
※ご利用端末のOS、ブラウザのバージョン、及び通信環境の設定状況等によっては、ご利用いただけない場合がございます。また、動作環境は予告なく変更する可能性がございます。

認証手続きのメールが届くとマイページ登録画面にメッセージが表示されていたのですが届きません。

受信箱に届いていない場合には、迷惑メールボックスに入っていないかを確認してください。また、メールが届くまで時間がかかることがございますので、ご了承いただきますようお願いいたします。
万が一、しばらく経過しても、メールが届かない場合には、下記までご連絡をお願いいたします。
【通話料無料ダイヤル】0800-5000-968(平日9:00~17:00)

ログインID・パスワードを忘れてしまいました。

ログインIDは、電子交付サービスで、ご登録いただいているお客様のメールアドレスです。ログインパスワードを、お忘れの場合は、こちらから再発行となります。
ご不明の場合は、下記までご連絡をお願いいたします。
【通話料無料ダイヤル】0800-5000-968(平日9:00~17:00)

マイページに登録をして、電子交付書類を郵送で受け取ることはできますか?

税務署等へ原本の提出が必要な場合は、下記までご連絡いただければ、郵送にて送付させて頂きます。
なお、基本的には、マイページをご登録された方への郵送はしておりませんのでご了承ください。
【通話料無料ダイヤル】0800-5000-968(平日9:00~17:00)

海外からでも利用できますか?

海外からもインターネット接続のご利用環境があれば、ご利用いただけます。
なお、海外にお住いのお客様は、「各種お手続き」の「ファンドのご注文(購入)のみご利用になれません。

パスワードに有効期限はありますか?

パスワードには、有効期限はありません。
ただし、パスワードは、安全を考え定期的な変更をお勧めします。

マイページからセミナー参加を申し込みましたが、マイページからキャンセルできますか?

申し訳ございませんが、お電話にてお願いいたします。
【通話料無料ダイヤル】0800-5000-968(平日9:00~17:00)

併合について

併合の目的について

類似した運用方針や運用哲学の下で運用されている「らくちんファンド」および「かいたくファンド」を「コドモファンド」へ吸収することにより、これまで以上に経営資源を集中することで、より質の高い運用を受益者のみなさまに提供できると考え、ファンドの併合をご提案いたします。

ファンドの名称について

長らくご愛顧いただきました、らくちんファンドとかいたくファンドは、併合をもちまして消滅し、コドモファンドに吸収されます。

浪花おふくろファンドについて

この度は、当社の運用指図に従い、信託財産の保管・計算・管理を行う受託銀行が同じ、3ファンドを併合するため、浪花おふくろファンドは該当いたしません。

手数料について

コドモファンドの信託報酬は、年率1.1%です。らくちんファンドについては、実質的な変更はありません。ただし、かいたくファンドについては、0.22%増加いたします。
かいたくファンドの受益者のみなさまには、今後、コドモファンドのコスト削減や運用の効率化により、信託報酬の低減に尽力いたしますのでご理解いただきたいと思います。

コドモファンド らくちんファンド かいたくファンド
信託報酬 年1.10%(税抜1.00%) 年0.99%(税抜0.90%) 年0.77%(税抜0.70%)
その他の費用 ありません 年0.11%(税抜0.10%) 年0.11%(税抜0.10%)
合計 年1.10%(税抜1.00%) 年1.10%(税抜1.00%) 年0.88%(税抜0.80%)

併合後の口座番号などについて

みなさまには、弊社に総合取引口座を開設していただいており、その中で各ファンドにご投資頂いておりますので、弊社口座番号に変更はございません。
なお、「毎月つみたてサービス」の引落先口座、「スポット購入」の購入代金振込先口座、「ご解約(換金)代金」の振込先口座のいずれも変更はございません。
また、ファンド併合にご同意いただきます受益者さまにおかれましては、書類のご提出等のお手続きは必要ございません。

毎月つみたてサービスについて

コドモファンドの「毎月つみたてサービス」のご購入金額は、毎月1万円以上1,000円単位となっております。ファンド併合にご同意いただきます受益者さまのうち、毎月つみたて購入金額が1万円以上の受益者さまは、別途お申し出がない限り、コドモファンド購入に自動切替させていただきます。
なお、「毎月つみたてサービス」の引落先口座に変更はございません。
ファンド併合に伴い、毎月つみたてサービス引落を一時中止させていただきます。最終購入月は、らくちんファンドは2020年8月まで(コドモファンドの購入開始は2020年10月から)、かいたくファンドは2020年9月まで、(コドモファンドの購入開始は2020年11月から)となります。
毎月つみたて購入金額が1万円未満の受益者さまは、別途お申込みが必要となります。後日お送りする書面決議書類に毎月つみたてサービス申込書を同封致しますので、ご返送ください。

コドモファンドへの移管口数の算出方法について

コドモファンドへの移管口数は、ファンド移管基準日に以下の計算式により算出します。

(らくちんファンドの場合)
①ファンド移管基準日の割当比率(小数点以下10桁未満切捨て)
 らくちんファンドの1口当たり基準価額÷コドモファンドの1口当たり基準価額

②移管口数
 割当比率×らくちんファンドの残高口数

【ファンド移管基準日の基準価額(1万口当たり)】
らくちんファンド:16,000円、コドモファンド:18,000円
らくちんファンド残高口数:1,000,000口の場合

①ファンド移管基準日の割当比率 ②移管口数
1.6円÷1.8円=0.8888888888 0.8888888888×1,000,000=888,888口※
移管基準日のらくちんファンド評価金額 移管基準日のコドモファンド評価金額
1.6円×1,000,000口=1,600,000円 1.8円×888,888口=1,599,999円
切り上げ計算による移管の評価金額
1.8円×888,889口=1,600,001円

※法令により、併合時は小数点以下切捨てでの移管となりますが、最終的に切り上げ計算による併合が認められておりますので、受益者さまに有利になるように移管する予定です。

その他

基準価額とは?

基準価額とは、投資信託の値段のことをいいます。つまり、投資信託の受益権1口当りの値段(価値)のことです。投資信託に組入れられているすべての資産を日々評価して資産総額を出し、ここから必要な経費、信託報酬などの負債総額を差し引いて純資産総額を算出します。この純資産総額をその時の受益権口数で割ったもの(1口当りの純資産価額)、これが「基準価額」です。基準価額は、当社ホームページのトップページに1万口当りで表示しています。

取引報告書とは、どのようなものですか?

成立したお取引の内容をお知らせするものです。約定日の翌日以降にお届けの住所へ郵送いたします。到着の際は、必ず内容をご確認ください。また、ご不明な点等ございましたら、当社業務管理部(通話料無料ダイヤル:0800-5000-968)までお問い合わせください。(見方はこちら

取引残高報告書とは、どのようなものですか?

1月~3月、4月~6月、7月~9月、10月~12月の各期間のお取引内容と各期間末日の残高をお知らせするものです。期間中にお取引がない場合でも年1回、お客さまの残高をお知らせします。到着の際は、必ず内容をご確認ください。また、ご不明な点等ございましたら、当社業務管理部(通話料無料ダイヤル:0800-5000-968)までお問い合わせください。
見方はこちら

信託報酬って、ナニ?

お客さまが間接的に負担していただく費用です。販売会社、委託会社、受託会社が、それぞれの業務に対する報酬として、毎日の基準価額を算出する前にファンドの資産から差し引かれます。詳細については、各ファンドの「コストについて」または、「投資信託説明書(目論見書)」をご覧ください。

目論見書って、ナニ?

投資信託ごとに作られていて、ファンドの仕組みや特色、投資対象や投資リスク、手数料などの費用や購入換金の方法など詳しく記載されている、言わば投資信託の説明書のようなものです。ご購入前には、必ず最新の目論見書をご覧ください。また目論見書には、お客さまにあらかじめお渡ししておく「交付目論見書」と、お客さまよりご請求があってお渡しする「請求目論見書」があります。

分配金について教えてください。

毎決算時に、運用によって得た収益を分配方針に基づきお客さまの保有されている受益権の口数に応じて分配するものです。分配金には、「普通分配金(課税扱い)」と「特別分配金(非課税扱い)」の2種類があり、全受益者の1口当りの分配金額は同じですが、各受益者の個別元本によって2種類の分配金の額は異なります。ただし、基準価額水準、市場動向等を勘案して分配を行わないこともあります。

現在の投資額、評価額、損益の状況を知りたいのですが・・・。

現在の投資額、評価額、損益状況は、次の計算式で算出することができます。 ①投資額 = 取得単価 × 残高の口数 ÷ 10,000 ②評価額 = 基準価額 × 残高の口数 ÷ 10,000 ②評価額 − ①投資額 = 損益額 ※あてはめる数値は、お取引の都度発行される「取引報告書」などをご覧ください。
※基準価額は、日々変動します。また、取得単価と残高の口数は取引があるごとに変わります。したがって、投資額・評価額・損益額も日々変動しますので、ご留意ください。(評価額の試算はこちら